SCHEDULE

先輩社員のスケジュール | 日本創造教育研究所(日創研)の求人情報

研修部門後藤 彩月 Gotou Satsuki

西南学院大学 / 2013年9月 中途採用
所属
福岡研修センター

仕事内容

内勤として福岡の北九州地区と熊本県、山口県を担当しており、お客様へ主に電話で接点を持ち、お困りごとの解決や、研修手続きのフォローを行っています。お申込みの手続きについての問い合わせ対応や、研修受講後のフォロー、教育計画の立案、お客様のお悩みに応じた研修提案など行い、研修でお越しの際には、お客様と直接会ってお話することもあります。また、研修が開催されるまでの業務作業やお客様への参加確認の電話がけ、研修の集客・運営なども行っています。

私のビジョン

お客様から会社の現状やこれからの方向性、または人財育成への思いなどを日々お聞きするなかで、私自身さらにお客様のお役に立てるように、問題解決のためのスキルを高めていく必要性を感じています。商品知識の向上はもちろん、経営知識や業界の動向などを勉強して、お客様から『社外教育担当』と言ってもらえるような信頼関係を築いていくことが目標です。お客様に喜んでいただくことにやりがいを感じています。

後藤さんの一日

08:00
  • 出社
  • 清掃・会場セッティング
09:00
  • 朝礼
  • 朝のミーティング
10:00
  • 電話かけ
11:00
  • 昼食
12:00
13:00
  • 業務作業、研修準備
    研修の準備は、ご受講生・講師・スタッフの皆さんの事を考え、滞りなく開催できるように、特に配慮して行なう重要な仕事です。
14:00
15:00
  • 電話かけ
16:00
  • 筆まめ
    筆まめとは、お客様に、お礼やご案内のお手紙をしたためる大切な仕事であり、また、お客様の喜ぶ顔を思い浮かべて、いろいろ工夫する楽しい時間でもあります。
17:00
  • 地区の打ち合わせ
18:00
  • 終礼
  • 退社
19:00
20:00
21:00

後藤さんの一週間

Monday
  • 支援部ミーティングに参加
  • 電話かけ
Tuesday
  • 電話かけ
  • 研修準備
Wednesday
  • 研修運営
Thursday
  • 研修運営・片付け
Friday
  • 電話かけ
  • 外勤パートナーと打ち合わせ
Saturday
  • 休日
Sunday
  • 休日

インタビュー

日創研に入社したきっかけを教えてください。

昔から学ぶことが好きで、仕事を通して学び、お役に立てる仕事に就きたいと思い、転職しました。教育業に絞って就職活動を行い、「共に学び共に栄える」という経営理念に感銘を受け、自分がどんどん学ぶことで、お客様のお役にたち、お客様の会社の業績を上げるお手伝いができる、ということに魅力を感じました。また、普段出会うことのない経営者の方や、異業種の方々と出会えることも、自分自身の幅を広げられると感じました。

入社してどのように成長しましたか?

経営者の方、経営幹部の方、一般社員の方、また色々な業種の方との出会いを通じて、様々な考え方にふれて、物事の捉え方やみる視点が変わりました。また、お客様との関わりを通して、会社のご状況や社員さんのご様子などを聞かせていただき、もっとお役に立ちたいという思いが強くなりました。研修運営なども任せていただけるようになり、計画的な準備段取り力や、人前で話すこと、臨機応変な対応力などが身につきました。これまでを通して、どのような自分になりたいのか目標ができ、より前向きに仕事に取り組めるようになりました。

日創研の強みはどこにあると思いますか?

「共に学び共に栄える」という経営理念に感銘を受けたスタッフばかりなので、お客様のお役に立ちたいという思いや、「中小企業の活性化」というビジョンへの使命感を強く感じて働いているスタッフが多いことが強みだと思います。同じ方向を向くことで、仕事への意欲が高まり、社員みんなで助け合いながら取り組んでいます。また、全国からご参加いただいているので、様々な職種、業種の情報が入り、お客様同士のネットワークを通して、経営をサポートすることができることも強みだと思います。

仕事とプライベートをどうバランスをとっていますか?

土日に研修開催を行うこともあるので、シフト制となっています。自分で仕事の段取りを行うことができるため、月、週、日のやるべきことを計画立てて取り組んでいます。休みの日はリフレッシュできるように遠方へ出かけたり、おいしいものを食べたり、本を読んで色々な情報を収集したりして過ごしています。ただし、仕事もプライベートも楽しむためには健康が第一となりますので、日々の過ごし方の中で体調管理に気を付けています。